« 牛乳プリン(館) | トップページ | てんとう虫救出作戦 »

2006年3月17日 (金)

チロルチョコパン( 山崎製パン)

4cxpd1c2ee.jpg

 

購入価格105円 332kcal

チロルチョコとパンが合体したチロルチョコパンの
きなこもちを買って食べてみた。(画像は
チロルチョコパンと10円のチロルチョコきなこもち)

パンの中にきなこチョコクリームとぎゅうひが
入っていた。きなこチョコクリームはチョコというより
ただのきなこ味のクリームといった感じだった。
アーモンドクリームの味にも少しだけだが
似ている様な気がする。中のぎゅうひはもっちりと
いうよりやわらかい印象だった。ぎゅうひ自体にも
甘さが付いていた様だった。本物のチロルチョコの
きなこもちの中にはもちもちグミが入っているのだが
このパンではそれをぎゅうひで表している様だ。
パンは普通のパンで特に変わったところはなかった。

「きなこもち」の他に「苺ちょこ」と「milk」も買って
食べた。こちらも元のチロルチョコにできるだけ
近づけているといった印象だった。パンの色も
きなこもちは自然なパンの色(薄い茶色)で
milkはチョコっぽい濃い茶色、苺ちょこは
薄いピンク色だった。それから味ごとに
製造元が違うらしい。ちなみに苺ちょこは
神戸屋だったと思う。milkは見るのを忘れた。

普通の菓子パンとあまり変わりないが
話題性はあるなと思った。

|

« 牛乳プリン(館) | トップページ | てんとう虫救出作戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145884/9134226

この記事へのトラックバック一覧です: チロルチョコパン( 山崎製パン):

« 牛乳プリン(館) | トップページ | てんとう虫救出作戦 »