« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月31日 (金)

ヒロタのシュークリームキャラメルカフェ(洋菓子のヒロタ)

Dcsa0017  

 

 

 

 

 

購入価格79円

洋菓子のヒロタのシュークリームで期間限定の
キャラメルカフェを買って食べてみた。

中のクリームがキャラメルカフェ味のシュークリームだ。
味はほんのり苦味があってキャラメルの風味も
ちゃんとしていた。苦味はコーヒーの味だと思う。
甘みもしっかりついていたが、コーヒーの苦味と
調和がとれていたと思う。どちらかというと
コーヒーの味を知っている大人向けの商品
といった感じだ。私ははコーヒーが好きなので
個人的にはおいしいと思った。

HIROTAのシュークリームは直営の店舗でしか
買えないと思っていた。スーパー向けにも
商品があるとは知らなかった。よく行くお店で
お手頃価格で購入できるのはいいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月27日 (月)

GABANポテトチップスあらびきブラックペッパー(ハウス食品)

DCSA0013  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格248円 1箱2袋入り 1箱380kcal

GABANのポテトチップスあらびきブラックペッパーを
買って食べてみた。

GABANといえばラーメン屋などのテーブル胡椒として
置いてある事があるので見たことのある人は
多いと思う。そのGABANのポテチである。
先日のプリングルズとは違い、胡椒がまぶしてある
だけでなくポテチにも練りこんである感じだった。
味は黒胡椒がピリッと辛くておいしかった。
個人的には塩加減もいいと思った。食べた後も
胡椒の辛さで口の中が少々ヒリヒリした。
食感はプリングルズと似ていると思う。

個人的にはGABAN>プリングルズだった。
その理由はやはり胡椒のパンチがきいていた
からだ。私は辛いもの好きなのだが、塩味が
ききすぎる辛さは苦手だ。しかし香辛料の辛さは
好きである。調理の時も味にパンチをきかせたい
時は塩より胡椒を多く入れる。このポテチは
胡椒好きの人や辛いもの好きの人にも
満足できるポテチかもしれないなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年3月26日 (日)

プリングルズブラックペッパー(P&G)

DCSA0007  

 

 

 

 

 

購入価格121円 273kcal

期間限定のプリングルズのブラックペッパー味を
買って食べてみた。

あのプリングルズのポテチにブラックペッパーが
まぶしてあるものだった。容器を開けると黒胡椒の
ニオイがした。味は黒胡椒の味は付いているのだが
思ったほど辛くはなかった。子供でも食べられる
辛さだ。黒胡椒の味と香りは豊かなものの
ピリ辛度がイマイチなのが残念。個人的には
塩味をもう少し控えてその分黒胡椒をきかせて
ほしかった。ノンカロリーのスパークリング
ウォーターを飲みながら食べたが、ポテチは
炭酸飲料とよく合うなと思った。

それにしてもプリングルズは恐ろしい。
本当に「開けたら最後You can't stop!」
である。一応フタは付いているものの
残す事ができない。恐らくロング缶は
1000kcalを超えるだろうから、私程度の
自制心では絶対にショート缶しか買えないな
と思った。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月25日 (土)

きのこの山ブルーベリー(明治製菓)

DCSA0006  

 

 

 

 

 

購入価格210円 1箱271kcal

きのこの山のブルーベリー味を買って
食べてみた。セブンイレブン限定商品らしい。

大粒のきのこの山のチョコ部分がブルーベリー
チョコだった。個包装になっていて袋を開けると
ブルーベリーの香りがした。味は甘酸っぱくて
ちゃんとブルーベリーの味がした。
かなりしっかりブルーベリーの味が付いてたと
思う。香料などがキツイと思う前のギリギリの
ところで踏ん張ったという感じだ。
クラッカー部分はサクサクしていて濃い
ブルーベリーチョコの味を中和させる役割を
果たしていると思った。
見た目はチョコ部分が薄紫色で、ちょっと
毒キノコを連想させる感じだと思った。

個人的にはおいしいと思った。しかしこの値段で
8個しか入っていなかったのはちょっと残念だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月23日 (木)

サンバでチャチャチャ(チロルチョコ)

DCSA0008  
 
 
 
 
 
 
 

 

  

 
購入価格105円 1袋10個入り327kcal

チロルチョコのサンバでチャチャチャを買って
食べてみた。ミントチョコとロイヤルミルクティーと
まっ茶の味の3種類が入っていた。

ミントチョコはビターチョコにミントチョコがサンド
されていた。ミントチョコ部分は本当にミントの
味のチョコだった。すーっとする不思議なチョコだ。
ロイヤルミルクティーはチョコ部分は2層に分かれて
いた。上のチョコは牛乳チョコで下が紅茶味の
チョコだった。中にはクッキーが入っていて
その分口当たりが軽かった。ロイヤルミルクティーの
感じがちゃんと出ていたと思う。
まっ茶は抹茶味のチョコの中に米パフが入っていた。
以前抹茶のチロルチョコが売っていたがそれには
もちグミが入っていた。ネットでは以前の抹茶の方が
評判がいいっぽいが、個人的にはこちらも同じくらい
いいと思った。抹茶のチョコ部分は抹茶の味がしっかり
付いていて香料臭さは強くは感じなかった。
抹茶チョコとしてはおいしい部類だと思った。

この3つの中で順位を付けるとしたら
1.まっ茶、2.ロイヤルミルクティー、3.ミントチョコ
の順かなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月22日 (水)

ポアレ チョコカスタード(江崎グリコ)

2006-03-20_18-07  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格138円
2袋入り1袋196kcal

グリコから新発売の卵とミルクのほそながビスケットを買って食べてみた。
 
 
卵とミルクを使って焼き上げたビスケットの中に
カスタードチョコが入っているものだった。
ロッテのトッポと似たようなお菓子だ。
ビスケット部分はトッポより薄くて軽く
サックリしていた。チョコカスタード部分は
なめらかな食感だった。味はチョコカスタードが
甘めだったがビスケットとあわせて食べるので
ちょうどいいと思った。カスタードの味というのは
よくわからなかったがクリーミーな感じのチョコ
だと思った。

トッポの方がビスケット部分が厚い分
食べ応えがあると思った。これでカロリーが
トッポよりかなり低いならこちらの方も
いいと思うが、30kcalくらいしか変わらないので
個人的にはトッポの方がいいかなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年3月20日 (月)

てんとう虫救出作戦

4ak6a-1-d452 先日会社で昼食後に
トイレで歯を磨いていたら
黒い点が動いていた。
よく見るとてんとう虫だった。
黒いボディにオレンジの
斑点が左右1個ずつある
てんとう虫だった。

歯を磨きながら進入経路を考えた。
うちのオフィスのビルは窓の開閉ができない。
そして虫がいたトイレは地上7階だった。
恐らくてんとう虫は誰かにくっついてきて
その誰かが7階の女子トイレに入り、そこで
何らかの理由でその人から離れたのだろう。
そのてんとう虫が自力で外に出られる可能性は
皆無に等しいと思った。しかしあまり気にせず
身支度を終えてその日は仕事に戻った。

翌日また同様の場所にそのてんとう虫がいた。
前日より動きが鈍っていた。エサも無く
冷たい場所に1日以上いたのでそれは当然だった。
7mmほどの小さい虫ではあるが何となく
不憫に思えた。昼休みは終わってしまいそう
だったので、次の休み時間に外に出す事にした。
しかし次の休み時間にそのトイレに行くと
てんとう虫がいた窓際に人が座りながら
歯を磨いていた。全然知らない人だったし時間も
無かったので仕方なく帰りに救出する事にした。

終業後トイレに行くと窓際にてんとう虫がいた。
そこで運搬方法を考えた。うろ覚えではあるが
てんとう虫は危険を察知すると黄色っぽくて
クサい液体を出すという事を聞いた事がある。
素手で触るのはちょっとイヤだったので
トイレットペーパーでふんわり包んで
外に放すことにした。エレベーターで下まで降り
外に出て建物の敷地内の植え込みの葉っぱの上に
放した。

そのてんとう虫がそこで生きられるのかは
わからない。場所移動をしてどこかで
生きられるかもしれないし、その前に
敵に襲われてしまうかもしれない。
しかしそのままビルの中にいたらてんとう虫は
確実に死んでいたと思う。

虫にとって外の世界で生き抜いていくのは
とても厳しい。しかしビルの中で何も出来ず
ただ死を待つだけの状態から外に出たのだから
少しでも長く生きて欲しいなと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

チロルチョコパン( 山崎製パン)

4cxpd1c2ee.jpg

 

購入価格105円 332kcal

チロルチョコとパンが合体したチロルチョコパンの
きなこもちを買って食べてみた。(画像は
チロルチョコパンと10円のチロルチョコきなこもち)

パンの中にきなこチョコクリームとぎゅうひが
入っていた。きなこチョコクリームはチョコというより
ただのきなこ味のクリームといった感じだった。
アーモンドクリームの味にも少しだけだが
似ている様な気がする。中のぎゅうひはもっちりと
いうよりやわらかい印象だった。ぎゅうひ自体にも
甘さが付いていた様だった。本物のチロルチョコの
きなこもちの中にはもちもちグミが入っているのだが
このパンではそれをぎゅうひで表している様だ。
パンは普通のパンで特に変わったところはなかった。

「きなこもち」の他に「苺ちょこ」と「milk」も買って
食べた。こちらも元のチロルチョコにできるだけ
近づけているといった印象だった。パンの色も
きなこもちは自然なパンの色(薄い茶色)で
milkはチョコっぽい濃い茶色、苺ちょこは
薄いピンク色だった。それから味ごとに
製造元が違うらしい。ちなみに苺ちょこは
神戸屋だったと思う。milkは見るのを忘れた。

普通の菓子パンとあまり変わりないが
話題性はあるなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月16日 (木)

牛乳プリン(館)

20060306_1801_000.jpg

 

購入価格351円

先日の北海道物産展で買った「館」の牛乳プリンを
食べた。

搾った牛乳を入れるあの大きい入れ物(←名前失念)を
連想させる形のビンに入っているプリンだった。
原材料を見ると卵は入っていなかった。
色は少々黄色みがかった白で下の方は薄っすら
茶色っぽいキャラメルの様なものが入っていた。
味は牛乳の味が濃厚で生クリームがコクを出していた
様に感じた。少々バニラの香料が強い様な気もしたが、
気になるほどではなかった。甘さはしっかりついていた
と思う。食感はフルフルとしてとてもやわらかかった。
舌触りがなめらかで舌の上で溶ける様な感じだった。

卵が入っていないという事は卵アレルギーの人も
食べられるのだろうか?入れ物は陶器の様なビン
だったので食べ終わった後も何かに使えそうだ。
処分してしまうのはちょっともったいないので
小物入れにでもしようかなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

エスプレッソマシュマロ(石村萬盛堂)

20060309_1746_000.jpg

 

販売価格500円(9個入り)

福岡の石村萬盛堂のエスプレッソマシュマロを
食べた。発売者は(株)マッシィロマンらしい。

エスプレッソ風味のクリームをコーヒーマシュマロで
包んである直径4cmくらいの大きめのマシュマロだった。
味は、外側のコーヒーマシュマロは薄くコーヒーの
風味が付いているといった感じだったが、中の
エスプレッソクリームはかなりコーヒーの味が濃く
苦味があった。マシュマロ部分がほんのり甘かったので
バランスはとれていたと思う。中のクリームの量も
たっぷり入っていたので1個食べて結構満足できた。
個包装なのであまりあわてずに食べられそうだと思った。

マシュマロとコーヒーは合う組み合わせだと思うので
個人的にはおいしいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月13日 (月)

キットカット宇治抹茶(ネスレコンフェクショナリー)

20060306_1822_000.jpg

 

購入価格398円 1枚76kcal

期間限定のキットカットの宇治抹茶味を
買って食べてみた。

チョコの部分が黄緑色の宇治抹茶味のキットカット
だった。味はかなり本物に近い抹茶の味がした様に
思えた。ただ苦味はほとんど無くどちらかといえば
甘かった。香料もきつくはなく、チョコにうまく
抹茶の味が付けられているといった印象だった。
チョコだけだとかなり甘くてくどくなりそうだが
ウエハースが入っているのでそこそこの軽さに
なっていた。個人的には抹茶味のチョコ菓子
としてはおいしい部類に入ると思った。

ちなみに売り場にはこの商品と並んで
バナナ味もあったがこちらは298円だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月11日 (土)

抹茶のシュークリーム(モンテール)

20060311_0859_000.jpg

 

購入価格98円 244kcal

モンテールの抹茶のシュークリームを買って食べてみた。

宇治抹茶のホイップクリームにカスタードがブレンドしてある
シュークリームだった。
味はホイップクリームは抹茶の風味がよくきいていた。
抹茶の苦味はあまり無いが、香料などで無理矢理
抹茶風味を出しているのとは違うといった感じだった。
甘さもちょうどよっかった。食感は中のクリームが
ホイップクリームなので、重くなりすぎず
食べやすかった。シュー皮はまあ普通といった
感じだった。

久々に抹茶味のお菓子の中で本当の抹茶の味を
味わったという感じで個人的には好きなシュークリーム
だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

ポーションリベンジ

20060310_1841_000.jpg

 

ポーションのプレミアムボックスが再入荷していたので
リベンジに1本買ってみた。売り場でかなり迷ったが
最初に手に取ったものを購入。箱を開けると…

キタ━(・∀・)━!!

1番欲しかったボトルキャップのものが入っていた。
(先日の画像の1番右で箱に描かれているキャップ)
クリアカードもキャラクターが描かれているものだった。
(前回はムービーの1場面の絵だった)

何ともくだらない金の使い方であったが
これで気が済んだので良しとしようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 8日 (水)

ポテトチップチョコレート(ロイズコンフェクト)

royce  

 

 

 

 

購入価格630円(190g入り)

先日行った北海道物産展で
買ったロイズの
ポテトチップチョコレートを
食べた。

波型にカットされたポテチの
片面にミルクチョコがかかっているものだった。
食べた感想は…

ウマ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ!!!!!

ウマス、ウマス、テラウマス!!久々にツボにハマるお菓子に
出合った。
ポテチのパリッとした食感になめらかで口どけのよい
ミルクチョコの舌触りがうまく調和していた。
味はポテチの塩味とミルクチョコの甘さが絶妙な
バランスでクセになる味だった。じゃがいもとチョコ
という一見ミスマッチに思える組み合わせなのに
口の中でうまく調和する。今まで物産展に出ていても
スルーしていたのが悔やまれる。
しかしこのジャンク極まりないお菓子、カロリーを
考えると恐ろしい((((;゚Д゚)))ので、1袋食べるのに
5日間かけた。とはいえ、当然リピ決定である。

ネット通販でも買えるが送料が1100円かかるのが
ネックだ。と思っていたら、今月あたりから
有楽町にある「北海道どさんこプラザ」で
ロイズの商品を取り扱うという情報が。
もちろんこのポテトチップチョコも取り扱うらしい。
ロイズの他の商品も結構好きなので
機会があったら買いに行こうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 7日 (火)

ポーション(サントリー)

potion 購入価格630円(100ml入り)

ファイナルファンタジーの
ゲーム中に登場する
アイテム「ポーション」を
イメージした
清涼飲料水のプレミアムボックスを買ってみた。
プレミアムボックスは300万セット限定らしい。

実はまだ飲んでいない。飲んだ人のレポによると
栄養ドリンクの様な味だそうだ。HPが回復する
アイテムのはずなのだが、「ダメージを受けた」という
意見もあった。原材料名を見ると、ローヤルゼリーや
プロポリスエキスなど何やら滋養によさそうなものが
入っていた。しかし、最後の表示に目を疑った。
「青色1号」が入っていた。青色1号といえば
発ガン性があるといわれてる物質だ。
大量摂取しなければ大丈夫なのだろうけど
何かいやな感じだ。

プレミアムボトルは6種類あった。1本しか買っていないが
私が買ったのには画像の左から2番目のが入っていたorz
1番右か右から2番目のが良かったのに…(´・ω・`)
今日仕事が終わってからリベンジでもう1本買おうと思い
探したが、どこの店も売り切れだった。
クリアカードも入っていたがこちらは27種類あるそうだ。

とりあえずゲームは買おうと思っている。
しかし一昨年に買ったドラクエ8は封すら開けていない。
それどころか、その前にプレイしていたドラクエ4は
クリアしていないまま1年半以上起動していないPS2の
中に入れっぱなしだ。今度FF12を買ったら
時間を空けずにすぐにやり始めようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

ストロベリードゥーブル(LeTAO)

20060305_0928_000.jpg

 

購入価格1575円(直径約12cm)

デパートの北海道物産展に出ていた「LeTAO」(ルタオ)の
人気商品、ドゥーブルフロマージュのストロベリーを
買って食べてみた。(画像は自分で6等分の
切り込みを入れたもの)

ベイクドクリームチーズの上にいちご味の
レアチーズムースが乗っているチーズケーキだった。
味はチーズのコクがありとてもまろやかな感じ
だった。いちごのレアチーズムースは酸味はあまり
ないが、いちごの爽やかな味とチーズのコクがうまく調和
していておいしかった。食感はフワフワで口溶けもよく
全体的にしっとりしていた。チーズはコクがあったが、
ムース状だったので胃にもたれることはなかった。

いちこ味のこの商品は期間限定の商品だった。
プレーンのドゥーブルフロマージュは
お店が開店以来の人気チーズケーキで、
ネット通販では最大1ヶ月待ちもあったという商品らしい。
冷凍保存もできるらしいので、食べてみたいという人は
通販で購入してみるのもいいかもしれないと思った。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年3月 5日 (日)

河むら(釧路ラーメン)

20060304_1209_000.jpg

 

購入価格751円

デパートで北海道の物産展がやっていた。
そこにラーメン屋も出店していたので入って食べてみた。
釧路ラーメンの「河むら」というお店だった。

スープは削り節をベースに鶏ガラと玉ねぎを加えてある
ものだった。味はかなりあっさりしていた。あっさりと
していたので素材の味がよく出ていたと思う。ベースの
削り節の風味がとても豊かで鶏ガラでコクを加えてあり
玉ねぎの甘みを隠し味に使っているという感じだった。
麺は特注の細縮れ麺だった。あっさりしたスープとの
からみもよく、もっちり加減もほどよかった。
チャーシューは薄くスライスされており、しっかり
味が付いていた。玉子は普通のゆで玉子っぽかった。
それからメンマとネギとナルトと海苔が乗っていた。

スープがかなりあっさりしていたので、女性や
年配の人には食べやすいかもしれない。
個人的にはもう少しコクがあってもいいかなと思ったが、
酒を飲んだ後のシメにはこのくらいでちょうどいいかも
しれないと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

ペアびなカップ(31アイスクリーム)

20060302_1852_000.jpg

 

購入価格550円

3月3日はひなまつりということで31アイスクリームの
ペアびなカップを食べた。

自分でチョイスした2種類のアイスの上に砂糖などで
できたお内裏様とお雛様とハート型のチョコとクッキー
の様なものとアラザンが乗っているものだった。
アイスはクォータバッククランチとラブポーション31を
選んだ。

クォーターバッククランチはバニラアイスに
キャラメルリボンが練りこんでありライスクランチが
ちりばめてあった。味はバニラアイスの中の
キャラメルの甘さがしっかりしていて、ライスクランチは
ちょっと塩味が感じられた。ライスクランチは食感の
アクセントにもなっていておいしかった。
ラブポーション31はラズベリーとホワイトチョコの
アイスにラズベリーソース入りのハート型チョコ
が入っていた。味は酸味はあまり無いがラズベリーの
爽やかな甘みが感じられた。小さめのチョコのかけらも
入っていたがそれはビターチョコの様な苦味があった。
ラズベリーソースは濃厚で、チョコとソースは味の
アクセントになっていたと思う。
ちなみにお雛様の後ろにあったクッキーには
キャラメルヌガーの様なものが挟まっている様に
感じられた。食感は湿った感じの硬さだった。
味は結構甘かった。

これ1つ食べただけでお腹がいっぱいになった。
結局これが夕食代わりになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 1日 (水)

苺のホワイトロールケーキ(モンテール)

20060301_1905_000.jpg

 

購入価格98円 233kcal

モンテールの苺のホワイトロールケーキが
安売りされていたので買って食べてみた。

スポンジ生地は白くてキメが細かくフワフワやわらかかった。
苺クリームはいちごの風味がしたが、酸味はほとんどなく
ミルク感豊かでマイルドなクリームだった。
いちごのつぶつぶや繊維も入っていて、いちごの存在感も
少々だがあった。全体的な食感はやわらかく、甘さは
しっかりついていたと思う。2切れ入りだったので
1回で食べきるのにちょうどよかった。

3月1日から抹茶シリーズの新製品が出ている。
(早いところではその前にも売っていたらしい)
抹茶のシュークリームはちょっと食べてみたいので
見つけたら買おうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »