« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

アポロ グレープ (明治製菓)

Dcsa0272  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格210円 1箱48g入り 282kcal

数量限定の大粒アポロのグレープ味を買って
食べてみた。たまたま入ったセブンイレブンで
見つけたので買ってみた。2006年に収穫した
「コンコード種」を使用しているという事だった。

味はグレープの風味がかなりした。人工的な感じも
するが、グレープの味が濃いといった感じだった。
甘さはしっかりついていた。

100%のグレープジュースの様にグレープの味が濃かった。
結構味が濃いので、人工的な味付けが苦手な人には
あまりおすすめできないかもしれない。
かなりグレープの味を感じられるので、
ぶどう好きの人にはおすすめだと思った。
8個しか入っていなかったので、
コストパフォーマンスは少々悪いなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月28日 (火)

ピスタチオホワイト (明治製菓)

Dcsa0268  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格178円 1箱10粒入り 448kcal

明治の冬季限定のピスタチオホワイトを買って
食べてみた。ナッツの女王“ピスタチオ”を
ホワイトチョコレートで包んだものだった。

味はホワイトチョコはマイルドな甘さが割とあって、
ピスタチオの味が香ばしくしっかりと感じられた。
ピスタチオの食感はカリッとしていて、
チョコは口どけがなめらかだった。

チョコがホワイトチョコだったので、
ピスタチオの独特の風味が引き立っていたと思った。
個人的にはピスタチオはあまり好きではないので、
独特の青臭さの様な風味が気になった。
ちなみに、販売ターゲットは主婦・OLを中心に幅広くで
販売目標金額は10億円だそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月27日 (月)

きのこの山 クラッシックショコラベルギー風 たけのこの里 ピスタチオ森のエメラルド (明治製菓)

Dcsa0271  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格138円
きのこの山  1箱64g入り 362kcal
たけのこの里 1箱56g入り 319kcal

きのこの山のクラッシックショコラベルギー風と
たけのこの里のピスタチオ森のエメラルドを
買って食べてみた。きのこの山とたけのこの里の企画の
「夢のスイーツコンテスト」で選ばれた「TOSHI YOROIZUKA」の
鎧塚俊彦氏の作品だそうだ。

きのこの山は、チョコ部分の下部がビターチョコで
上部がカカオ分72%のチョコで、ビスケット部分は
ベルギーの伝統菓子のスペキュロース風味の
ものだった。スペキュロースは、シナモン、クローブ、
唐辛子、カルダモン、アニスなどのスパイスが入っている
クッキーだそうだ。
味はビスケット部分のスパイスの味がきいていて
チョコ部分の甘さもひかえめだった。スパイスは
特にシナモンの風味が強かった様に思えた。
スパイシーといっても辛くはなかった。

たけのこの里は、チョコ部分はピスタチオ味のチョコで、
クッキー部分はアーモンド風味だった。
味はきのこの山に比べると甘さがしっかりついていた。
ピスタチオの風味が口の中に広がった。
クッキー部分のアーモンド風味は少々わかりずらかった。

きのこの山の方は好き嫌いがはっきり分かれそうな
パンチのある味だったと思った。個人的には
シナモンがあまり好きではないので、ちょっと
クセがある味だと感じた。甘さひかえめの
ビターチョコを合わせたのは良かったと思う。
たけのこの里は噛むほどにピスタチオの風味が
鼻から抜ける感じだった。甘さもしっかりついていて
こちらの方が万人ウケすると思った。
ただ、個人的にはナッツ類の中でもピスタチオは
あまり好きな方ではないので、微妙な感じだった。

今回のコンテストには他に2人エントリーしていたらしい。
個人的には古野琴江氏の「きのこの山メープルフローラル」
と、「たけのこの里フロマージュロゼ~薔薇の香り~」を
食べてみたいと思った。今回は商品化されなくて
残念だった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月24日 (金)

ジンジャーマンハウス (31アイスクリーム)

Dcsa0267  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格490円

31のクリスマスサンデーのジンジャーマンハウスを
買って食べてみた。ワッフルコーンで注文し、
中のアイスはマジカルミントナイトにした。

アイスは、ビターチョコとミントの2つのフレーバーに
パチパチはじけるポップロックキャンディがちりばめて
あるアイスだった。
サンデーは、アイスの上にチョコレートブラウニーと
ホイップが乗っていて、くるみとチョコレートソースが
かかっていた。その横にスライスしたバナナと、
ココア風味のジンジャーマンの形をしたクッキーが
添えてあった。

アイスの味は、濃厚な感じのチョコアイスと
さわやかなミントが混ざり合って、ポップロック
キャンディーが食感のアクセントになっていた。
ミントのおかげでチョコだけよりも後味が
スッキリしていて、はじけるキャンディーも
面白い食感を出していた。
サンデーは、全体的にチョコがベースになっていて
(チョイスしたアイスのせいもあったかもしれないが)
ちょっとこってりしていた。ジンジャーマンクッキーと
チョコレートブラウニーは甘さがひかえめだった。
くるみの食感がカリッとしていた。

チョコベースのアイスにしようと決めてはいたが、
店頭で迷ってしまった。そして、今まで食べた事の無い
マジカルミントナイトにしようと決めた。
ミントの清涼感が後味をさわやかにしていて
個人的にはおいしいと思った。ポップロックキャンディーは
あっても無くてもいいと思った。
サンデーのクッキーやブラウニーが甘さひかえめだったので
思ったほどしつこくはなかった。
チョコ好きの人にはおすすめのサンデーだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

エアロ メロン味 バナナ味 (ネスレコンフェクショナリー)

Dcsa0266  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格138円 1箱10個入り 1個28kcal

期間限定のエアロのメロン味とバナナ味を買って
食べてみた。気泡が入ったそれぞれの味のチョコを
ミルクチョコでコーティングしてあるものだった。

メロン味は中のエアインチョコがオレンジで
赤肉メロンの様な色だった。味は人工的な
強めのメロン味だった。甘みもかなり強めだった。

バナナ味は中のエアインチョコは薄い黄色だった。
味はやはり人工的なバナナの味がした。
メロン味と比べるとバナナの味は弱めだった。
甘みはしっかりついていた。

どちらも香料が強めだったと思った。
特にメロン味はかなり強かったが、
個人的には嫌いではなかった。
味付けが強かったのは、中のチョコが
エアインチョコなので、味付けがしっかりしてないと
味がぼやけてしまうからなのかも、と思った。
かなり人工的な味付けなので、そういうものが
苦手な人にはあまりおすすめできないと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月21日 (火)

シャルロッテ (ロッテ)

Dcsa0263  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格218円 1箱12枚入り 1枚32kcal

ロッテのシャルロッテというチョコを買って食べてみた。
ビターの極薄シェルチョコの中に生チョコが入っていて、
薄く四角い形状のチョコだった。

中の生チョコがやわらかくて口どけがよく、
甘さはほどほどでほんのり洋酒がきいていた。
外側のチョコがビターチョコだったので
全体的に甘さはおさえてある感じだった。
外側のチョコはパリッとした食感だった。

シャルロッテはゲーテの「若きウェルテルの悩み」の
ヒロインの名前だそうだ。パッケージの黄色も
ゲーテにちなんだ色という事だった。
パッケージの形状が絵本を開くような感じで、
個包装の内装紙にも12種類の絵柄があって
凝っているなと思った。
主なターゲットは20~30代の社会人女性という事らしい。

凝っている分コストパフォーマンスが悪い様な気がした。
味は程よい甘さで、大人の女性向けというのは
うなずけた。個人的には食感も好きな感じだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

Melty kiss とろけて香る3つのカカオ なめらか焦がしミルク 深くまろやかな濃いちご(明治製菓)

Dcsa0265  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格228円

カカオ 1箱71g入り 450kcal
ミルク 1箱67g入り 423kcal
いちご 1箱67g入り 426kcal

メルティーキッスのカカオ味と焦がしミルク味といちご味を
買って食べてみた。毎年冬になると販売する定番のチョコだ。

3つのカカオ味は、少しほろ苦く濃厚なチョコだった。
焦がしミルク味は、キャラメルっぽい味でかなり
甘みが強い様に思えた。
いちご味は、いちごの酸味がきいていて甘酸っぱかった。
どれも口どけはまあまあよく、濃厚な味だった。

3つのカカオ味は特にこれといった特徴が無い様に思えた。
カカオを3種類使っているというのはよくわからなかった。
焦がしミルク味がキャラメルっぽい味だった事に
少々違和感を感じた。「焦がしキャラメル味」か
普通の「ミルク味」の方が良かったのでは、と思った。
いちご味は酸味が強くてかなりいちごの存在感があった。
その分チョコの味が負けていたと思った。
全体的に濃厚な味にはなっていたと思った。
しかし個人的には以前にあった抹茶味が1番好きだったので
今回それが無かったのが残念だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月17日 (金)

4種のチーズコパン (明治製菓)

Dcsa0259  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格 98円 1袋35g入り 178kcal

期間限定の4種のチーズ味のコパンを買って食べてみた。
4種のチーズは、エメンタール(ハードタイプ)・
チェダー(セミハードタイプ)・エスロム(ウォッシュタイプ)
ブルー(青カビタイプ)のチーズで、バジルをアクセントに
きかせたものだった。

味はコクのあるチーズの風味が豊かで、バジルの味が
アクセントになっていた。食感はラスクの様なガリッとした
食感だった。チーズの味は1つのチーズではない
ちょっと複雑な感じがした。

チーズ独特のクセやニオイがあるので、
チーズが苦手な人にはオススメできない。
バジルが入っているのでチーズだけより
重くならず、後味を良くしていた様に思えた。
パッケージには「ワインにぴったり!」と書いてあったが、
個人的には炭酸の入ったアルコールにも合うかも、
と思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月16日 (木)

ガナッシュガナッシュ ビター (ブルボン)

Dcsa0258  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格178円 1箱12個入り 273kcal

ブルボンの期間限定のガナッシュガナッシュビターを
買って食べてみた。アルコール分が1.7%の生チョコだった。

味は洋酒がきいていて甘さはひかえめで濃厚だった。
生チョコ自体もほろ苦いが、まわりに付いている
ココアパウダーもほろ苦さを出していた。
食感はやわらかく、口どけがよかった。

濃厚でコクがあり大きさの割りには食べごたえが
あると思った。生チョコはちょっと値段が高い
イメージがあるが、これはお手頃価格で手軽に買えるので、
ちょっと生チョコを食べたい時にいいと思った。
値段の割にはクオリティはいい方だと思う。
今年の初めのほうにも期間限定で売っていたが、
生チョコは冬を感じさせるチョコだなと思った。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月15日 (水)

バンホーテン[ディアカカオ]<クリーミー><ノワール> 江崎グリコ

Dcsa0257  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格 168円
1箱15粒入り クリーミー 376kcal ノワール 377kcal

グリコのバンホーテン[ディアカカオ]のクリーミーと
ノワールを買って食べてみた。
1828年に世界で始めてココアパウダーの製造法を発明した
バンホーテン社のチョコレート生地とココアパウダーを
使用したチョコだった。

クリーミーはカカオ分が32%で1箱あたりの
カカオポリフェノールは460mgだった。
味はミルク感豊かなミルクチョコといった味だった。
甘さも結構ありココアの風味が感じられた。

ノワールはカカオ分57%で1箱あたりの
カカオポリフェノールは1100mgだった。
味は甘さひかえめでカカオの苦味がありコクがあった。
酸味はそれほど感じられず、ほろ苦さが目立っていた。

どちらも口どけはなめらかで、後味もしつこくなかった。
クリーミーは正統派のミルクチョコといった印象だった。
甘いミルクココアを感じさせる味だと思った。
ノワールはほろ苦くカカオの味わいが深かった。
ビターチョコより苦味が強く、カカオ含有率が70%以上の
チョコよりクセが無くて食べやすかった。
ただ、香りを重視する割には個包装ではないのが残念だった。
ちなみにこの商品は、団塊ジュニア世代を中心とする
20代後半~40代の女性をターゲットにしているらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月14日 (火)

贅沢アーモンド (森永製菓)

Dcsa0256  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格268円 1箱8粒入り 360kcal

森永の贅沢アーモンドを買って食べてみた。
ビターチョコの土台にローストアーモンドが入った
焼き菓子が乗っていて、ビター&ミルクの
プラリネチョコをデコレートしたものだった。

味は、甘さはほどほどで、アーモンドの香ばしい
風味がきいていた。焼き菓子の食感がカリッとしていて
噛みごたえがあった。

食べるまでは、上のデコレートされたチョコ部分に
アーモンドが丸ごと乗っているのかと思ったが、
実はそうではなかった。しかし、香ばしいアーモンドの
風味はしっかりあってチョコとマッチしていた。
焼き菓子の部分が少々歯にくっつく感じがあった。
外装がプラスチックで高級感を出していたと思った。
やはりコストパフォーマンスは良くないが、
大人向けだとするとこのくらいの値段でもいいのかもと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

冬のオペラ (森永製菓)

Dcsa0260  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格238円 1箱9粒入り 340kcal

期間限定の森永の冬のオペラを買って食べてみた。
3つの異なるチョコの3重奏というコンセプトの
チョコだった。1番下の層は焼き菓子を散りばめた
チョコで、真ん中はコーヒー風味のチョコで、
1番上はビターチョコに金箔を散りばめてあった。

甘さはひかえめで、コーヒーの味とビターチョコがほろ苦く、
焼き菓子の食感がジャリっとした感じで、
上のチョコはなめらかだった。
金箔がゴージャス感を出していた。

個人的には少々値段が高いと思った。
金箔が入っているので仕方ないのかもしれないが。
コーヒーとビターチョコの組み合わせは
大人の男性にもウケるかもしれないと思った。
個包装ではないので開けると香りが減ってしまう
のが残念だが、濃厚な味なので香りが減っても
おいしく食べられるかも、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

手巻きクレープ いちご (モンテール)

Dcsa0253  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格128円 1パック 253kcal

モンテールの期間限定の手巻きクレープのいちご味を
買って食べてみた。有機苺を煮込んだソースと苺ムースを、
国内産小麦粉と発酵バター使用のクレープで巻き上げた
ものだった。

味はいちごのソースが甘酸っぱくて、ホイップクリームが
ミルク感をだしていた。いちごのムースの味は
いちごソースの濃さが強くて印象が薄かった。
クレープは薄くて中のクリームもやわらかく、
手に持ってだと食べずらいと思った。

特に特徴は無いが、無難な味だと思った。
いちごソースの酸味とホイップクリームの
マイルドさがうまく調和していたと思った。
私はいちごが好きなので、これは好きな商品だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

WONDAモーニングショットチョコ (アサヒフード&ヘルスケア)

Dcsa0250  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格138円 1製品36g入り 186kcal

缶コーヒーのWONDAの朝専用のチョコレートを
買って食べてみた。ブラジル産コーヒー豆による
ほろ苦いコーヒータブレットをチョコレートで
コ-ティングした1粒タイプのチョコだった。
チョコはベルギー産ビターチョコをブレンドしてあるらしい。
ストレスによるイライラなどを抑制する効果があるという
「GABA」を配合してあるということだった。

味はチョコはビターで中のスプレードライコーヒーが
ほろ苦かった。コーヒーの苦味はかなり苦いが、
おいしいと思える程度だった。

朝にスッキリとした気分になれるチョコだと思った。
缶コーヒーのモーニングショットは個人的には
少々甘いのだが、こちらは甘さひかえめで
おいしいと思った。コーヒー好きの人には
おいしいと思えるかもしれないと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 6日 (月)

アフターエイト ダークラム ブランディ&オレンジ (ネスレコンフェクショナリー)

Dcsa0252  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格258円 1箱16枚入り 1枚29kcal

Nestleのアフターエイトのダークラムと
ブランディ&オレンジを買って食べてみた。
コンセプトはどちらも「夜8時過ぎの贅沢」という事で
アルコールが入った大人向けのチョコだった。
薄い3cm四方の正方形のチョコの中にそれぞれの味の
クリームが入ったものだった。

ダークラム味は、ラム酒の味が強い印象だった。
チョコは甘さひかえめで、かなりラムの味が強かった。
ロッテのラミーと似たような味がした。

ブランディ&オレンジ味は、お酒の香りよりも
オレンジの味が強くてあまりアルコール分を
強くは感じなかった。こちらもチョコはビターな
味だった。

個包装になっていて食べやすいと思った。
甘さもひかえめで大人向けのチョコだと思った。
お酒が好きな人にはダークラム味がおすすめで、
そうでない人にはブランディ&オレンジ味が
おすすめできるかもしれないと思った。
個人的にはブランディ&オレンジが好きだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 4日 (土)

プチシューいちごミルク いちごの手巻きロール (モンテール)

Dcsa0246  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格108円
プチシューいちごミルク 1パック6個入り 385kcal
いちごの手巻きロール   1パック2個入り 187kcal

モンテールの期間限定のいちご味のプチシューと
手巻きロールを買って食べてみた。

プチシューの中のクリームは、有機苺のホイップと
自家炊きカスタードをブレンドしたクリームに練乳を加え
いちごミルクの味わいに仕上げたものだった。
味はいちごの味がかなり感じられた。いちごの酸味があり
ミルク感もあった。クリームはなめらかな食感だった。

手巻きロールは、有機の苺で作ったホイップクリームを
ピンク色のスポンジ生地で巻いてあるものだった。
味はシュークリームよりはいちごの味がやさしいといった
印象だった。酸味はあまり感じられないが、いちごの味は
ちゃんと感じられた。スポンジもやわらかくクリームも
なめらかだった。

個人的にはシュークリームは普通の大きさのが欲しかった
のだが、行ったお店にはプチシューしか無かったので
それを購入した。いちごの味が結構主張していたので
大きいシュークリームで食べてみたかった。
手巻きロールはシュークリームよりはいちご感が
少ない様に思えたが、これもおいしいと思った。
他にもワッフルがあったが、今回はスルーした。
あとの今回の期間限定品では、手巻きクレープいちごと
いちごのフロマージュタルトと生どら・胡麻あずきを
食べてみたいなと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

きのこの山ティラミス味 たけのこの里マロン (明治製菓)

Dcsa0245  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格40円 1袋14g入り
きのこの山80kcal たけのこの里 78kcal

きのこの山のティラミス味とたけのこの里のマロン味を
買って食べてみた。
それぞれチョコ部分がティラミスとマロンの味の
ものだった。

きのこの山は、しっかりとティラミスの味が
感じられた。結構甘い様な気がしたが、くどい程では
なかった。

たけのこの里は、やさしいマロンの味がした。
こちらも甘さはしっかりついていた。
後味もしつこくない甘さだった。

どちらも、ちゃんとしたティラミスやマロンの味が
しっかりと感じられた。特に人工的な味付けの
しつこさ等はあまり無いと思った。
どちらも6個ずつしか入っていなかったが、
ちょっと食べたい時にはちょうどいいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »