« ジンジャーマンハウス (31アイスクリーム) | トップページ | ピスタチオホワイト (明治製菓) »

2006年11月27日 (月)

きのこの山 クラッシックショコラベルギー風 たけのこの里 ピスタチオ森のエメラルド (明治製菓)

Dcsa0271  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格138円
きのこの山  1箱64g入り 362kcal
たけのこの里 1箱56g入り 319kcal

きのこの山のクラッシックショコラベルギー風と
たけのこの里のピスタチオ森のエメラルドを
買って食べてみた。きのこの山とたけのこの里の企画の
「夢のスイーツコンテスト」で選ばれた「TOSHI YOROIZUKA」の
鎧塚俊彦氏の作品だそうだ。

きのこの山は、チョコ部分の下部がビターチョコで
上部がカカオ分72%のチョコで、ビスケット部分は
ベルギーの伝統菓子のスペキュロース風味の
ものだった。スペキュロースは、シナモン、クローブ、
唐辛子、カルダモン、アニスなどのスパイスが入っている
クッキーだそうだ。
味はビスケット部分のスパイスの味がきいていて
チョコ部分の甘さもひかえめだった。スパイスは
特にシナモンの風味が強かった様に思えた。
スパイシーといっても辛くはなかった。

たけのこの里は、チョコ部分はピスタチオ味のチョコで、
クッキー部分はアーモンド風味だった。
味はきのこの山に比べると甘さがしっかりついていた。
ピスタチオの風味が口の中に広がった。
クッキー部分のアーモンド風味は少々わかりずらかった。

きのこの山の方は好き嫌いがはっきり分かれそうな
パンチのある味だったと思った。個人的には
シナモンがあまり好きではないので、ちょっと
クセがある味だと感じた。甘さひかえめの
ビターチョコを合わせたのは良かったと思う。
たけのこの里は噛むほどにピスタチオの風味が
鼻から抜ける感じだった。甘さもしっかりついていて
こちらの方が万人ウケすると思った。
ただ、個人的にはナッツ類の中でもピスタチオは
あまり好きな方ではないので、微妙な感じだった。

今回のコンテストには他に2人エントリーしていたらしい。
個人的には古野琴江氏の「きのこの山メープルフローラル」
と、「たけのこの里フロマージュロゼ~薔薇の香り~」を
食べてみたいと思った。今回は商品化されなくて
残念だった。

|

« ジンジャーマンハウス (31アイスクリーム) | トップページ | ピスタチオホワイト (明治製菓) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145884/12847780

この記事へのトラックバック一覧です: きのこの山 クラッシックショコラベルギー風 たけのこの里 ピスタチオ森のエメラルド (明治製菓):

» きのこの山:『クラシックショコラベルギー風』 [くらげほのぼの日和]
今日は:{/kaeru_fine/} 最近、普通のきのこの山より期間限定率が高いなぁ・・・・・{/face_ase2/} 今回は、『クラシックショコラベルギー風』です。 クラシックショコラってなんぞや?チョコレートケーキと違うの?と思いながら「クラシックショコラとは」でgoogleってみるとありました。 クラシックショコラとは、フランスに昔からあるチョコレートケーキだそうです ・・・・・歴史の問題... [続きを読む]

受信: 2006年12月19日 (火) 11時17分

« ジンジャーマンハウス (31アイスクリーム) | トップページ | ピスタチオホワイト (明治製菓) »