« ちっちゃいチョコレート 苺みるく かおり抹茶 (江崎グリコ) | トップページ | キットカットミニ 星に願いを (ネスレコンフェクショナリー) »

2007年6月19日 (火)

チョコレートアマレッティ チョコレートペキュロス (森永製菓)

Dcsa0551  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格118円 1箱当り
チョコレートアマレッティ(30g) 165kcal
チョコレートペキュロス (33g) 185kcal

森永のチョコレートアマレッティと
チョコレートペキュロスを買って食べてみた。
アマレッティは、イタリアの伝統の焼き菓子で、
ペキュロスは、ジンジャーの風味がある
ベルギーの伝統の焼き菓子らしい。
どちらもクッキーの様な焼き菓子っぽかった。

チョコレートアマレッティは、中の焼き菓子に
カシューナッツとアーモンド風味のチョコが
のっていて、ハーフビターチョコで
コーティングされているものだった。
味は、ナッツの風味があり、チョコの甘さは
しっかりついていたが、クドさは無かった。
食感は、焼き菓子がザックリしていて
ナッツの歯ざわりがアクセントになっていた。

チョコレートペキュロスは、中の焼き菓子に
カシューナッツとメープル風味のチョコが
のっていて、ハーフビターチョコで
コーティングされているものだった。
味は、ジンジャーの風味が豊かで、
少々ピリッとしたスパイシーな味がした。
メープルの風味は、ジンジャーの風味に
押されていた。食感は、焼き菓子がザクザク
していてナッツの歯ざわりがアクセントに
なっていた。

1つでも割と食べごたえがあった。
アマレッティの方は、少々ブラックサンダー
に似た感じだと思った。ペキュロスの方は、
ジンジャーの風味がしっかりあって、
あまり食べた事のない味だと思った。
どちらかというと、ペキュロスの方が
クセがあるので、好き嫌いは分かれるかも
しれない。どちらも、ちょっと大人な感じの
お菓子だと思った。

|

« ちっちゃいチョコレート 苺みるく かおり抹茶 (江崎グリコ) | トップページ | キットカットミニ 星に願いを (ネスレコンフェクショナリー) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145884/15491165

この記事へのトラックバック一覧です: チョコレートアマレッティ チョコレートペキュロス (森永製菓):

« ちっちゃいチョコレート 苺みるく かおり抹茶 (江崎グリコ) | トップページ | キットカットミニ 星に願いを (ネスレコンフェクショナリー) »