« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木)

パックンチョ アップルパイ (森永製菓)

Dcsa1285  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格138円 1袋(61g)当り 305kcal

ちょっと前から発売になっていた
森永のパックンチョのアップルパイ味を
買って食べてみた。ビスケットの中に
アップルパイ味のチョコが入った
ものだった。

味は、少々人工的な感じのりんごの
風味があった。甘さはほどほどだった。
食感は、ビスケット部分がサックリと
していた。

アップルパイというよりただのりんご味
といった印象だった。りんごの味は
やや人工的な感じだったが、気になる
ほどではなかった。甘さも強くは
なかったので、しつこくなくて
食べやすいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月30日 (水)

ふんわり丸ぼうろ (日清シスコ)

Dcsa1283  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格128円 1袋(8枚)当り 192kcal

日清シスコのふんわり丸ぼうろの
はちみつ味を買って食べてみた。
丸ぼうろは1600年代に南蛮菓子として
ポルトガルから日本に伝えられたという
もので、この商品にはアカシアはちみつが
10%使用されているということだった。

味は、はちみつのやさしい風味があり
甘さはしっかりとついていた。
味自体はクッキーの様な味だった。
食感は、ふんわりとやわらかかったが、
しっとりさは無かった。

どこか懐かしさを感じる味だった。
クッキーの様な味とパウンドケーキと
クッキーの間の様な食感が面白いと
思った。1枚当りのカロリーも低いが、
あまりお腹にたまらないお菓子だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

素材派プリッツ トマト バジル パンプキン (江崎グリコ)

Dcsa1284  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格128円 1袋(42g)当り
トマト   202kcal
バジル   205kcal
パンプキン 207kcal

グリコの素材派プリッツのトマト味と
バジル味とパンプキン味を買って
食べてみた。素材の味を生かした
プリッツで、オリーブオイルと
ハーブで仕上げたものだった。

トマト味は、トマトを練りこんで焼いてあり、
レモングラスをきかせたものだった。
味は、トマトの風味を濃縮させた様な
味があり、後味にも口の中にトマトの
風味が残った。レモングラスの味は
よくわからなかったが、オニオンの
風味が少々感じられた。塩味が
トマトの風味をよりはっきりさせていた様に
感じた。

バジル味は、バジルを練りこんで
焼いてあるものだった。
味は、バジルの風味と塩味が調和していた。。
ガーリックトーストに似た風味もあった。
全体的にイタリアンな感じがした。

パンプキン味は、パンプキンを練りこんで
焼いてあり、カモミールが仕上げに
使われていたものだった。
味は、かぼちゃのポタージュスープの様な
味がついていた。かぼちゃの風味が豊かで
素材の甘みもしっかり出ていた。

食感は、どれもポキッとしていた。

個人的には、トマト>バジル>パンプキンの
順に好きだった。トマト味は、味がはっきりと
していていいと思った。バジル味は、少々
青臭さを感じたが、好きな人にはそれが
いいのだと思った。パンプキン味は、
少々甘ったるい気もするが、自然な甘みの様な
感じがするので、それほど気にならなかった。
チャックが付いている袋なので、ちょっとずつ
食べられて便利だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

エアーズ 杏仁豆腐味 (ロッテ)

Dcsa1269  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格108円 1箱12個入り 1個当り 21kcal

期間限定のロッテのエアーズの杏仁豆腐味を
買って食べてみた。杏仁豆腐味の
エアインチョコがミルクチョコで
コーティングされたもので、
香港のデザートレストランの「糖朝」の
杏仁豆腐の味をイメージしたものだった。

味は、チョコの甘さの中に杏仁豆腐の
独特の風味があった。甘さはしっかり
ついていた。食感は、空気が入っている分
普通のチョコよりホロッとしていた。

杏仁豆腐の味はしっかりあったが、
クセはあまりなかった。チョコの味と
杏仁豆腐の味のバランスはいいと思った。
軽い口あたりで、夏に冷やして食べるのには
いいチョコだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

マンゴーのカスタードケーキ (ロッテ)

Dcsa1270  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格238円 1箱6個入り 1個当り 119kcal

期間限定のロッテのマンゴーの
カスタードケーキを買って食べてみた。
カスタードケーキの中に、ホイップ
カスタードクリームとマンゴーソースが
入ったものだった。
香港のデザートレストランの「糖朝」と
コラボレーションしたものらしい。

味は、全体的に甘めで、マンゴーソースが
独特の風味を出していた。カスタード
クリームはマンゴーの味に押され気味だった。
食感は、ふんわりとしていて、クリームが
なめらかだった。

ケーキ部分も甘く、飲み物が必須だった。
マンゴーソースに酸味は無く、
独特の風味と甘さがあった。
甘さが強いせいか、1個食べて
かなり満足感が得られた。
個人的には、もう少しカスタードを
多く入れて欲しいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月15日 (火)

パイの実 杏仁マンゴーのパイ (ロッテ)

Dcsa1268  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格148円 1箱(73g)当り 405kcal

期間限定のロッテのパイの実の
杏仁マンゴーのパイ味を買って
食べてみた。香港のデザートレストランの
「糖朝」の代表的なメニューの
マンゴー入り杏仁豆腐の味わいを
イメージしたものだった。

味は、マンゴーの独特の風味があり、
後から杏仁豆腐の風味がした。
甘さはほんのりとした甘さがあった。
食感は、パイ部分がサックリとしていた。

マンゴーと杏仁豆腐の風味は独特で、
好き嫌いは分かれるかもしれないと
思った。風味は独特だったが、
全体的にやさしい味わいだった。
口あたりも軽いので、つい何個も
食べてしまいそうになるお菓子だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月14日 (月)

キットカットミニ すいか (ネスレコンフェクショナリー)

Dcsa1267  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格298円 1袋14枚入り 1枚当り 72kcal

期間限定のキットカットのすいか味を
買って食べてみた。チョコ部分に
すいか風味があり、ウエハースの間の
クリームに塩味がついたものだった。

味は、チョコの中にかすかにすいかの
風味が感じられた。塩味もほんのりと
あって、チョコの甘さを引き立てていた。
食感は、ウエハース部分がサクッと
していた。

すいかの味はほんの少ししかしなかったが、
すいかを食べる時の定番の塩も味付けされて、
夏をイメージさせる組み合わせだと思った。
すいか好きな人にはおすすめできるかも
しれないが、個人的には微妙な味だと思った。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

キョロちゃんケーキ ミルク (森永製菓)

Dcsa1258  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格268円 1箱6個入り
1個当り 140kcal

森永のキョロちゃんケーキのミルク味を
買って食べてみた。ミルククリームを
チョコケーキでサンドしたものだった。

味は、チョコケーキにかすかな苦味があり、
中のクリームはまろやかなミルク感が
あった。甘さはほどよい甘さだった。
食感は、ケーキがソフトで
クリームがなめらかで
全体的に口どけがよかった。

チョコの風味がしっかりとあり
ミルクの風味と合わさって
ミルクチョコの様な感じだった。
チョコでコーティングしてあるわけでは
ないので、この時期でも食べやすいと
思った。1個のボリュームが結構あり、
小腹が減った時にちょうどいい量だった。
個包装や箱の裏にゲーム等が
描いてあって、子供が喜びそうな
お菓子だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

チョコボール ヨーグルト (森永製菓)

Dcsa1262  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格70円 1箱(28g)当り 135kcal

森永のチョコボールのヨーグルト味を
買って食べてみた。ミルクキョロちゃんが
プロデュースしたというもので、
ヨーグルト味のラムネをホワイトチョコで
コーティングしたものだった。

味は、ヨーグルト味のラムネに
爽快感があり、ホワイトチョコが
ミルク感を出していた。まろやかな
甘さとほんのりとした酸味が感じられた。
食感は、ラムネを噛んだ時の感覚と似ていた。

夏に合う爽やかな味わいだった。
中がラムネなので、カロリーも低めで
口あたりも軽かった。ヨーグルトの酸味と
ホワイトチョコの甘みが調和していて、
やさしい味わいのチョコボールだと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 9日 (水)

キョロちゃんクッキー ミルククリーム (森永製菓)

Dcsa1257  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格238円 1袋12枚入り
1枚当り 53kcal

森永のキョロちゃんクッキーの
ミルククリーム味を買って食べてみた。
チョコクッキーの中にミルククリームが
入ったものだった。

味は、クリームにミルク感があり、
チョコクッキーの渋みの様なものと
調和していた。甘さはほどほどだった。
食感は、クッキーがサックリとしていて、
クリームがなめらかだった。

ミルクの風味がまろやかで、
甘いもの好きの人やお子様向けの
商品だと思った。チョコクッキーに
甘みがほとんど無かったので、
ミルククリームの甘さが中和されて
ちょうどいい甘さになっていた。
個包装にキョロちゃんゲームが
印刷されていて、子供のおやつ向けの
お菓子だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 8日 (火)

マクビティ 抹茶&あずき 柚子&レモン (明治製菓)

Dcsa1256  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格158円 1箱8枚(4×2袋)入り 1袋当り
抹茶&あずき 181kcal
柚子&レモン 171kcal

明治のマクビティの抹茶&あずき味と
柚子&レモン味を買って食べてみた。

抹茶&あずき味は、抹茶とあずきの
クリームをココア味のクラッカーに
サンドしたものだった。
味は、ほんのりと渋みのある抹茶の
味がしたが、あずきの風味は弱かった。
クリームはほどほどの甘さがあり、
クラッカー部分は甘さがひかえめだった。

柚子&レモン味は、柚子入りクリームと
レモンジャムをプレーンクラッカーで
サンドしたものだった。
味は、柚子の風味がフワッとしていて、
レモンの酸味があった。甘さは
ほどほどだった。

食感は、どちらもザックリとしていた。

抹茶&あずき味は、あずきの味が
いまひとつだったのが少々残念だった。
抹茶クリームにはヘンなえぐみ等は
あまり感じられなかった。
柚子&レモン味は、さわやかな
柚子の風味の中にレモンの酸味があって
更にさわやかさが増していた。
どちらも1枚でもボリューム感があった。
どちらも和風テイストという事だが、
甘みの無いジュースなどにも
合いそうな味だと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 7日 (月)

きのこの山 香ばしつぶ仕立て 白胡麻&コシヒカリパフ たけのこの里 味わい黒仕立て 黒糖&黒豆(明治製菓)

Dcsa1255  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格208円 1箱当り
きのこの山(45g)  251kcal
たけのこの里(48g) 267kcal

明治のきのこの山の白胡麻&
コシヒカリパフ味とたけのこの里の
黒糖&黒豆味を買って食べてみた。
それぞれ大粒で個包装されている
ものだった。

きのこの山の白胡麻&コシヒカリパフは、
クラッカー部分がココア入りで、
チョコの中に白胡麻とコシヒカリの
パフが入っていた。味は、胡麻の風味が
香ばしく、チョコの甘さと調和していた。
食感は、ビスケット部分がサクサクしていて
チョコ部分のパフや胡麻が食感のアクセントに
なっていた。

たけのこの里の黒糖&黒豆は、ココア
クッキーに黒豆が入っていて、黒糖が
入ったチョコでコーティングされていた。
味は、黒糖の甘みがしっかりとあった。
黒豆の味はよくわからなかったが、
若干塩味を感じた。食感は、クッキー部分が
さっくりしていて、黒豆が食感のアクセントに
なっていた。

どちらもそれぞれの素材の味がよく出ていた。
きのこの山の白胡麻は他のナッツより
香ばしさと味の主張があった。
たけのこの里の黒糖はチョコの甘さの中でも
しっかりとした味わいがあった。
コシヒカリパフと黒豆はそれぞれ食感の
アクセント程度で、味に大きな影響は
与えていなかった様に思えた。
どちらも和のテイストを感じさせる味で、
冷やして食べてもおいしいと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年7月 2日 (水)

プッカ つぶ塩 バニラミルク (明治製菓)

Dcsa1254  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

購入価格118円 1箱(55g)当り 284kcal

明治のプッカのつぶ塩バニラミルク味を
買って食べてみた。プレッツェルに
つぶ塩をトッピングしてあり、中に
バニラが香るホワイトチョコが入った
ものだった。

味は、香ばしいプレッツェルに
塩味がピリッときいていて、中の
チョコはまろやかな甘みがあった。
バニラの風味はほんのりとあった様な
気がした。食感は、カリッとしていた。

結構塩味がきいていた。塩味が
チョコの甘さを引き立てていた。
個人的には少々塩辛く、
1回にたくさんは食べられなかった。
全体的には、香ばしいプレッツェルと
強めの塩味とまろやかな甘さの
ホワイトチョコがうまく調和していると思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »